スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【お詫び】最終話について

気づいちゃった人がいちゃったから、訂正とお詫び。
もともとの目標が『10万シムオリオンにすること』だったのに、
最終話の手紙で『1万シムオリオンにすること』って言っちゃってました。
笑って誤魔化そう。てへー☆

…いやつまり!あれだそう、なんだ、んー、全部チロルパパが悪いんです!
まあなに、なんかもう、資産が一緒になった時点で曖昧になっちゃったってことでww
早く新作作るから目をつぶってゆるしてねーてへー。
スポンサーサイト

【快盗チロル】最終話「快盗チロル」


お待たせ最終話!5/12(水)にアップすると言ったな。あれは嘘だ。
ていうことでこれでラストです。
「もう終わるの?」って声もいくらか聞こえたんですが、
最初から全八話の予定でした。
何十本も続けたら、もしたまにまた一から見ようと思っても、
一日作業になっちゃうでしょ。
たまに暇なときに思い返して、一時間ぐらいでダラっと見て、
ちょっとでも笑って頂ければ良いと思って作っていました。
なので、これで終演です。
ということで以下は、全話の解説と裏話。DVD特典風。
激しくネタバレなので、全話見てから呼んでね!

第一話『快盗登場!?』
記念すべき一話。
今改めて見ると、チヨコの性格設定とか
何一つ考えずに作ったのが良く分かりますw
変な替え歌を口ずさむのはモヒカンの人の影響でしたが
二話以降は一度も歌いませんでした。
ちなみにキャッツアイに対して
「森三中の方を思い出す」というコメントが
いくつかありましたが、
普段ほとんどテレビを見ないので知りませんでした。

第二話『メイドのお仕事』
徹底的にネタを詰め込んだ回。
最初は「てってってー」しか予定に無かったんですが。
今回のシリーズ始める前、
もともとはFallout3のゆっくり実況をしようと思っていて、
でもこの動画を作り始めた当時は
先駆者が存在するゆっくり実況は確実に荒れていたし、
そして某就活生を超えるものが作れると思えなかったので、
それじゃあ、モヒカンの人以降 意外にも
ロールプレイ風の動画が全く無かったシムズ3を
やってみようってことで、始めました。
それでもゆっくり実況を諦めた悔しさが少なからずあったので、
じゃあゆっくり実況じゃないのに
ゆっくり実況よりもゆっくりが跳ね回るものを作ろうと思い、
その結果「なぜなにゆっくり」が誕生しました。

第三話『ガールミーツボーイ』
乙女な回。
シムズシリーズをやったことがある人なら分かると思いますが、
このゲーム、普通にプレイしていたら失恋なんかしないんです。
それはプレイ動画も同じで、
あくまでもプレイヤー視点だけで描かれて、
なんの失敗や努力もなくすんなり付き合えて。
でもそればっかりじゃあつまらないので、
片思い&失恋をさせてみました。
思えばこの回でやっとチヨコの性格が決まったような気がします。

第四話『傷、心癒して』
前期シリーズ最終話。
ワールドアドベンチャーズ入れているのに
旅行要素が無いのはもったいない気がしたための傷心旅行です。
本当はこのあと冒険させるつもりでしたが、
レディによって全ての墓が掘り返されていたのでキャンセル。
その為、後期シリーズの展開が大きく変わりました。
ゆっくりさん出ずっぱり。
ネクターが塩味なのは決してやらしい意味じゃなくて、
心が泣いてたチロルの味ってことなんです><
ちなみに、毎朝チロルチョコを食べてます。
このシリーズのタイトルもだいたいそれが理由。

第五話『ライバル登場!』
後期シリーズ開始。
「人気投票で主人公を差し置いて一位になるキャラ」を
作ろうと思い、
それと、最初の段階でチヨコは誰かと付き合うのは決めていて、
でもそれをメインにしてしまうと「リア充爆発しろ」ってなるし、
そういう意味でもフリーなキャラが必要だと感じたので
誕生したのが黒金紗々です。
おかげさまで『結婚してくれ』コメをつけてくれる方が現れましたw
適当な性格に見えて、実は一番自分のやることに誇りがあるような、
そういうキャラクターが大好物なんです。
そしてそういうキャラクターはハスキーボイスなんです。
ここから三話はストーリー性を持たせるために会話と展開がメインになった
"サンセットバレー危機一髪"三部作です。
「プレイ動画」とはまた違ったものになったため
以降はコメントもしづらくなったと思いますが、
これはこういうアニメみたいなものだと思って見ていただけると幸いです。

第六話『真実』
「アニメの最終話直前ってこういう回があるよね」っていう回。
ラストへの前振りなので、
マルフォイ以外のボケひとつ無いという
いたってまじめな話になりました。
まじめすぎてマイリス数とコメント数が胃を痛める結果に。
ところでこの回で突然アイキャッチを入れてみましたが、
前述どおり、アニメっぽさを出す為の演出でした。
とくにグレンラガンのパロディーであることに理由はなく、
原作のファンどころか一話も見たことのない、いたって思いつきです。
ちなみにCMは、使用していないネタがいくつかあります。
いつかそれだけの動画も作るかも。かも。
それと結局は何の説明も無かったんですが、
紗々が地下に住みたがるのは諜報員という職業柄
元々は人前に出るような生活をしていなかったからです。
まさにドリルで穴を掘るような生活をしていたわけですね。
今、思いついたんですが。
でもそれに対してまた帰ってきてねっていうチロルって…。
「いつでも帰ってきてね 地下だけどな!」
ま さ に 外 道

第七話『サンセットクライシス』
実に小劇場的な回。
前二話がほとんど会話だけで真面目だったので、
ここで一気に発散するといった形になりました。
ところであの家ですが、住んでいるのは市長の他に部下二名、
それとチェリオも撮影のために一時的に住まわせました。
ただ、NPCひとり撮影に参加させるだけで難しいのに
部下二人も同時に登場させるのは無理があったので
結果として登場していませんが、
二人が池の前で話しているシーンの後ろで
家の中を横切っているのが少しだけ見えます。
ラストはチョップではなく回し蹴りにしたかったんですが
何十回試してもチヨコが蹴りでとどめをさしてくれないので
やむなくチョップに。
ラストで初めてチェリオを喋らせて驚いて欲しかったけど、
「くせーww」しか反応が無かったですねw

最終話『快盗チロル』そして最終回。
前回でやることがほとんど終わっていたので
半分ぐらいエンディングになりました。
チヨコがプロポーズする場面とか考えたんですが、
女性側からプロポーズすると、男性の反応がオカマみたいで
ちょっと気持ち悪いので却下w
プロットの段階では、最終話はチヨコの結婚式で、
ジェットマンのパロディーで
紗々が泥棒に刺される予定でしたが、
そんなシーンこのゲームで撮り様が無かったのと
特撮ネタに反応する視聴者層じゃないと思ったのでやめました。
ちなみに娘の名前はシュガーです。
快盗チロル制作委員会ってなんですか?w
アニメでよくそういうの見かけるよねってことです。
そしてまさかのゴス家にしめてもらいましたとさ。どっとはらい。

ところで、今更ですが、
二月の終わりにツールを購入して、
実は今回が初めての動画編集でした。
「UP主はプロ?」とか書いてくださる方がいましたが、
一切そういう勉強もしていないまったくもってずぶの素人以下です。
だからって「初心者だから下手でも許してください」みたいなのが
個人的にどうしても許せないので、
初心者でも皆さんに楽しんで頂けるように
出来るだけのことをやってみた結果が、ごらんの有様だよ!
(良い意味で)


さて次の企画ですが、
シムズが2、3個、シムズ以外も2、3個あります。
おニートさんでもないので
どれからやってどれをやらないかはまだ分かりませんが、
またいつか、どこかの動画でお会いしましょう。

もちろんブログは無くなりませんけど!

【快盗チロル】第七話「サンセットクライシス」


お待たせ七話!
チロルと紗々はゴルゴムの野望を打ち砕けるのか!?
嘘です。
以下、裏話。ネタばれなので動画のあとに見てね!
今回は構成やら演出やらが小劇場風味。
展開の強引さも小劇場風味。だが、それがいい。
あと今回だけ終わり方が違うのは、
アニメとかの最終回直前って
ラストシーンでそのままエンディングに入りますよね。そのイメージ。
なのでお便りのコーナーを省きました、が。
ここで、やっちゃうよ!ゆっくりやさしいやさしいゆっくり!
今回の質問は、コレだ!
六話「UP主はプロか?」
通りすがりの・・タイ焼き屋さんだよッ!

※隠してるので選択して読んでください。
次回、ついにフィナーレ。ゆっくりまっててね!
1472226730_157.jpg
飛ぶ生首!

【快盗チロル】第六話「真実」


ということで六話ー!(゚д゚)思ったより早くできました。
後期シリーズはストーリー性をもたせようと会話メインになってます。
ところで、タグで「sims3」とか検索すると、
ゆっくりの動画だけがプレイ画面じゃありませんでした。
最近気づいたんですが、
もしかしてこれってプレイ動画じゃない!?(カズヤ風に)
以下、裏話。ネタばれなので動画のあとに見てね!
コメントにも書いてますが10分枠のアニメ風です。
むしろ最初にアイキャッチネタありきなんですけどね。
ちなみに元ネタは一話すら見てなかったりします。シリーズ終ったら見るよ!
コメントで20分ぐらいの動画にしてほしいみたいなのがあったんですが、
20分とか編集するとなるとゆっくりさんのペース配分だと1ヵ月かかります。
それと、歳のせいかなんなのか、
近頃どんなに面白くても10分以上の動画を見るのがおっくうで。
それに1本がそんなに長い上に何本もあるシリーズとか、
たまに思い返して一話から見てみようと思っても、
一日作業になるじゃないですか。
だから最初から全部9:30秒、全八話で考えていました。
でも多分最終回だけエンディング込みでちょっと長めになります。

※隠してるので選択して読んでください。。
次回、二週間以内に間に合うのか!(゚д゚)
でもよくよく考えたら次回で決着させなきゃいけないし、
最終回直前五分拡大スペシャルになったりならなかったり…。
ゆっくりまっててね!
1463848180_148.jpg

【快盗チロル】第五話「ライバル登場!」


今回から後期シリーズ
"新 怪盗チロル 必殺!怪獣大決戦"です。ウソです。
後期シリーズの鍵を握る新キャラ登場ということで会話が多めの内容です。
以下、裏話。ネタばれなので動画のあとに見てね!
紗々はもちろんあのチョコ菓子ですが、
"クロガネ"って名前は、ゆっくりさんがオンゲでよく使う名前です。
もしくは"クロガネーゼ"だとか。
ライバル的な立ち居地のキャラクターは
こういうハスキーボイスという勝手な思い込み。
単純に書き忘れですが、ガンサーはシムズ2ではグンターでした。
ガンサーとギュンサーならどちらの読みも正しいのですが
さすがにグンターは無いわ。
オープニングのネタは最初三話で使う予定でしたが
乙女成分が増えていくにつれてカットされたものです。
ちなみにウルトラマンはグレートが一番好きです。
エイプリルフールで80のDVD化をグレートが一番喜んでたのは
順番的に次がグレートだからですよね。でもまさかの宮崎吐夢でワロタ。
グレートは本編では渋い声で「(´・ω・`)ジャックぅ…」って喋ってたのに
いつからああいうキャラになったんでしょうか。

※隠してるので選択して読んでください。半分ぐらい本編と関係無いです。
Screenshot-8102.jpg
次回、乙女成分が多めと見せかけてネタを仕込み中。
物語も核心にせまっていくはずだと思うきっと多分予定。
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

紅玉亭毒林檎

Author:紅玉亭毒林檎
まさに外道

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
【東方】ゆっくり霊夢時計
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。